SSブログ
前の10件 | -

白木山~男体山・シロヤシオの尾根 [登山]

そろそろ奥久慈男体山のシロヤシオが見頃[ひらめき]のようです。昨年も同時期に歩いて純白の花を楽しんだルートを再訪してみようと思いました。

2021/05/04の朝、古分屋敷から出発しました。フジイ越への道から左の踏み跡に入って歩いていくと涸れ沢に出ました[たらーっ(汗)]
1.0涸れ沢.JPG

続きもご覧になってください


nice!(22)  コメント(4) 

竜神ダム周回・新緑の海 [登山]

2018年1月に竜神ダム周回山行を行いました。ルートを見直して見ると[ひらめき]ショートカットしてもいい所もありそうです。またおかめ山の下りではkinoeさんに教えていただいた[mail to]ルートをトレースして無理なく降りてみたいと思いました。

2021/04/20の朝、竜神ダム駐車場から出発しました。
東屋の先の橋を渡ってあの大吊橋まで上がります。
1.0出発.JPG

続きもご覧になってください


nice!(26)  コメント(8) 

那須・朝日岳東南稜 [登山]

那須の朝日岳東南稜行きを誘われました。積雪期限定のルートで、その昔に何かで知った記憶[耳]があります。この機会に行ってみることにしました。

2021/04/11の朝、峠の茶屋駐車場[車(RV)]から出発しました。メンバーは6名です。
1.0峠の茶屋駐車場から.JPG

続きを読む


nice!(27)  コメント(14) 

古賀志山・充実の周回 [登山]

山の花もいよいよ本番です。久しぶりに古賀志山を案内することにしました。そろそろカタクリやツツジが見頃になっているはずです。

2021/03/26の朝、森林公園から出発しました。メンバーは9名です。赤川ダムからは古賀志山が青空に鎮座していました。満開の枝垂桜が見事です[ぴかぴか(新しい)]
1.0古賀志山.JPG

続きもご覧になってください


nice!(27)  コメント(9) 

鍋足山・春爛漫の風景 [登山]

知り合いのグループから鍋足山を誘われました。先日も早春の風景を見たばかりですが、何やら怖そう[がく~(落胆した顔)]なところを案内してくれるそうです。この機会に行ってみることにしました。

2021/03/17の朝、笹原登山口から出発しました。メンバーは9名です。
1.0出発.JPG

続きもご覧になってください


nice!(27)  コメント(10) 

鍋足山・早春の風景 [登山]

3月に入りました。早春の風景[かわいい]を見たくて鍋足山を歩いてみることにしました。そろそろダンコウバイも見頃になっているはずです。

2021/03/03の朝、湯草から南沢右岸の尾根に取り付きました。展望台に出ると奥久慈の高崎山から男体山まですっきり見えていました[目]
1.0南尾根から.JPG

続きもご覧になってください


nice!(32)  コメント(11) 

大郷戸アルプス・マイ山歩き [登山]

里山でもアルプスと名の付くルートはけっこうあります。栃木茨城の県境にも大郷戸アルプスがある事を最近知りました[耳] しかもこのルートを整備されている方たちが案内してくださるそうです。行ってみることにしました。

2021/02/23の朝、大郷戸ダム近くの山郷のめぐみから出発しました。メンバーは12名です。
1.0出発.JPG

続きを読む


nice!(30)  コメント(9) 

安達太良山・スノーシューで♪ [登山]

知り合いのグループから安達太良山を誘われました。その昔には雪の安達太良も何度か歩きましたが、この頃は無雪期ばかりです。行ってみることにしました。

2021/02/14の朝、安達太良高原スキー場[スキー]から出発しました。前夜には大きな福島県沖地震があって心配しましたが、高速道路の通行止めは解除されました。岳温泉から迂回したところもありましたが無事到着出来ました。
1.0出発.JPG

続きもご覧になってください


nice!(29)  コメント(8) 

白木山~男体山・2つの課題 [登山]

奥久慈であまり歩かれていないだろうコースを2つ見つけました[ひらめき] この課題コースを繋いだ周回ルートを歩いてみることにしました。

2021/02/05の朝、大円地の先から出発して、フジイ越への道からこちらの踏み跡に入っていきました。
1.0出発.JPG

続きもご覧になってください


nice!(31)  コメント(9) 

袋田の滝・氷の感触 [登山]

昨年は暖冬でしたが今冬はラニーニャ現象が発生して厳しい寒波[雪]が来ていました。ラニーニャ現象とは、エルニーニョ現象の逆で、東太平洋赤道付近の海面水温が平年より低い状態が長期間続く現象をいいます。この現象が起こると日本付近では、冬季に西高東低の冬型の気圧配置が強まり、気温が低くなる傾向にあります。偏西風の蛇行を引き起こして、日本付近に寒気が流れ込みやすくなるためだそうです。夏季では太平洋高気圧が北に張り出しやすくなり、気温が高くなる傾向にあります。

2018年1月の袋田の滝ではこのように見事な[目]氷瀑が見られました。4度の滝とも言われるとおり、4段になっています。
2018.1.30滝全景.JPG

今年も大分凍結しているようです。知り合いのグループに誘われて氷瀑見物に行ってみることにしました。
2021年1月某日の朝、2段目の滝頭から生瀬富士を眺めました[るんるん]
1.02段目の頭.JPG


続きもご覧になってください


nice!(24)  コメント(6) 
前の10件 | -
ブログを作る(無料) powered by SSブログ